カテゴリ:放射能・除染情報( 21 )

 

根本復興大臣記者会見録(平成25年1月18日(金)10:45~10:55 於:復興庁記者会見室)

問)昨日、自民党本部で東日本大震災復興加速化本部がございまして、この中で復興交付金の柔軟な運用について、かなり議員さんから意見が出たのですけれども、津波地区でどう運用するかとか、これまで適用した内陸でどう緩和するかとか、いろいろなことが出ましたが、復興交付金について今の大臣のお考えをお願いします。

詳しくはこちら↓
復興庁ホームページ
http://www.reconstruction.go.jp/topics/25115_1.html

日本道観いわき道学院です!



3つの「気」のトレーニング
健康な体をつくる導引術
美しい動きをつくる道家動功術
心の悩みを解消する洗心術

日本道観    いわき <道>学院
日本道観いわき道学院
いわき市泉町下川
0246-56-1400

日本道観お問い合わせセンター
0120-64-6140
[PR]

by iwakidokan | 2013-01-23 10:00 | 放射能・除染情報 | Trackback | Comments(0)  

「食と放射能のシンポジウム」

福島県では、消費者庁など4省庁と共催により、「食と放射能のシンポジウム」を2月1日に開催します
 (主催:内閣府食品安全委員会、消費者庁、厚生労働省、農林水産省、福島県)
⇒ http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=32868

⇒ http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/syouhi_250201symposium.pdf
 食品と放射能をテーマに、各省庁がそれぞれの専門的立場から講演します。
 県内で放射能対策を実施している方によるパネルディスカッションを実施します。
 質疑応答を含め、参加者の皆様と意見交換を行います。


日本道観いわき道学院です!



3つの「気」のトレーニング
健康な体をつくる導引術
美しい動きをつくる道家動功術
心の悩みを解消する洗心術

日本道観    いわき <道>学院
日本道観いわき道学院
いわき市泉町下川
0246-56-1400

日本道観お問い合わせセンター
0120-64-6140
[PR]

by iwakidokan | 2013-01-22 17:00 | 放射能・除染情報 | Trackback | Comments(0)  

根本復興大臣記者会見録(平成25年1月11日(金)10:27~10:37 於:復興庁記者会見室)

(問)安倍内閣が発足してから、復興の仕組みというか復興庁の機能強化がかなりスピード感を持って進められたと思うのですけれども、ここで一度、どういうふうに変わったのかというのを大臣の言葉として整理していただけると助かるのですけれども、いろいろな名称とか、タスクフォースができてきて、課題解決に向けての動きだとわかるのですけれども、それでは、実際どうなるのかというのが被災地にとっては一番大事なわけで、そのあたりを説明いただければと思います。

詳しくはこちら↓
http://www.reconstruction.go.jp/topics/25111.html

日本道観いわき道学院です!


3つの「気」のトレーニング
健康な体をつくる導引術
美しい動きをつくる道家動功術
心の悩みを解消する洗心術

日本道観    いわき <道>学院
日本道観いわき道学院
いわき市泉町下川
0246-56-1400

日本道観お問い合わせセンター
0120-64-6140
[PR]

by iwakidokan | 2013-01-22 10:00 | 放射能・除染情報 | Trackback | Comments(0)  

根本復興大臣記者会見録(平成25年1月15日(火)18:53~19:12 於)復興庁記者会見室)

(問)なかなかその被災者の方との接点ですとか、あと求められている、かなり技術的な専門知識みたいなものというのが、実際に応援されている職員とのミスマッチみたいな、これまで、ほかの日本国内の自治体から派遣された職員についてですけれども、結構あったので、そこが海外の経験というのとどうつながるのかなというのが、ちょっと落ちなかったのですが。
(答)実際に青年海外協力隊員として様々な体験をされてきた。それは土木事業に携わった方もおられると思います。そういう方々と、今おっしゃるように、実際に派遣する市町村のつなぎをやらなければいけない。実際にミスマッチが起こらないように、あるいは派遣された隊員の、これは一般論ですけれども、始めているわけですから、その相談相手というのも必要です。つまり、彼はそういうコーディネーターとしての役割を持っているということです。

詳しくはこちら↓
復興庁ホームページ
http://www.reconstruction.go.jp/topics/25116.html



日本道観いわき道学院です!



3つの「気」のトレーニング
健康な体をつくる導引術
美しい動きをつくる道家動功術
心の悩みを解消する洗心術

日本道観    いわき <道>学院
日本道観いわき道学院
いわき市泉町下川
0246-56-1400

日本道観お問い合わせセンター
0120-64-6140
[PR]

by iwakidokan | 2013-01-22 10:00 | 放射能・除染情報 | Trackback | Comments(0)  

根本復興大臣記者会見録 (平成25年1月8日(火)11:05~11:16 於)復興庁記者会見室)

問)福島の除染がずさんに行われていた問題で、これは環境省の所管になるのかと思います。官房長官も昨日の記者会見で重大な関心を示していたところでありますが、一方で、大臣は就任直後も、これまでの除染の方法について疑問を投げかけられていたように記憶しています。御自身が現場を御覧になっていた点も踏まえまして、今後この除染について、この方向性、実施、管理についてどう対応されたいと思われますか。

詳しくはこちら↓
http://www.reconstruction.go.jp/topics/2518_1.html



日本道観いわき道学院です!



3つの「気」のトレーニング
健康な体をつくる導引術
美しい動きをつくる道家動功術
心の悩みを解消する洗心術

日本道観    いわき <道>学院
日本道観いわき道学院
いわき市泉町下川
0246-56-1400

日本道観お問い合わせセンター
0120-64-6140
[PR]

by iwakidokan | 2013-01-21 10:00 | 放射能・除染情報 | Trackback | Comments(0)  

ふれあいニュースレター1月号

経済産業省より
被災13市町村から県内外に避難している方々に向けて、国からの情報提供として「ふれあいニュースレター」を配信中。

1月号
•今週のほっと・ニュース
•「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」の福島県5次採択事業を決定しました(12月27日)
•浜通り等の年末年始の風景
•従業員のため、地域の復興のため、事業を継続!!(株式会社ハヤシ製作所)
•「がんばってるよ! 佐野屋!!」(合資会社佐野屋商店)
•川内村の本格除染は、戻るために不可欠。成し遂げて、一日も早い住民の方々の帰村を目指す!!
•除染情報サイトリニューアル!!

http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/pdf/letter_fureai23.pdf


日本道観いわき道学院です!



3つの「気」のトレーニング
健康な体をつくる導引術
美しい動きをつくる道家動功術
心の悩みを解消する洗心術

日本道観    いわき <道>学院
日本道観いわき道学院
いわき市泉町下川
0246-56-1400

日本道観お問い合わせセンター
0120-64-6140
[PR]

by iwakidokan | 2013-01-20 17:14 | 放射能・除染情報 | Trackback | Comments(0)  

根本復興大臣訓示式発言要旨(平成25年1月4日(金)10:32~10:39 於)復興庁記者会見室)

いよいよ新しい復興庁体制がスタートいたしました。皆様には是非頑張っていただきたいと思います。
復興庁に対する期待は、大変大きいものがあります。
安倍内閣では、復興を内閣の最重点課題の一つに挙げております。私は、この復興の大きな使命を受けて、皆様に三つのことをまず申し上げたいと思います。
 一つ目は、現在の施策の総点検と再構築、この点については、年末年始を返上しての作業をしていただいております。
 二つ目は、現場主義の徹底。
 三つ目は、真の司令塔として、復興庁が大きな役割を果たしていく。

 そのために大事なことは、二点あると思います。
 一点目は、現場主義を是非実践していただきたい。とにかく機会あるごとに現場に出ていって、そして、現場でどういう問題、課題があるのか、これを吸い上げて政策に反映していき、皆さん一人一人が問題を解決していく、スーパーコーディネーターとして頑張っていただきたい。
 二点目は、復興の司令塔機能の強化であります。

続きはこちら↓
http://www.reconstruction.go.jp/topics/2514.html

日本道観いわき道学院です!



3つの「気」のトレーニング
健康な体をつくる導引術
美しい動きをつくる道家動功術
心の悩みを解消する洗心術

日本道観    いわき <道>学院
日本道観いわき道学院
いわき市泉町下川
0246-56-1400

日本道観お問い合わせセンター
0120-64-6140
[PR]

by iwakidokan | 2013-01-20 16:42 | 放射能・除染情報 | Trackback | Comments(0)  

除染方法って

日本道観 いわき道学院です!

除染テープ。宣伝は今でも見聞きしますが、効果はどんな感じなんでしょう。
体験ブログなどでは、高圧洗浄機より下がった、なんてことも見ましたが、効果的だといいですね。

風向き、放射線量をニュースとともに聞くのが、日常となっています。
いわきから北へ向かうと「これより〇〇㌔先警戒区域通行止め」と標識があったり、「震災復旧工事」が行われていたり、まだまだいろいろありますね。

どんな時でも元気に過ごしていきたいものです。

3つの「気」のトレーニング
健康な体をつくる導引術
美しい動きをつくる道家動功術
心の悩みを解消する洗心術

日本道観いわき道学院日本道観 いわき <道>学院
0246-56-1400

日本道観お問い合わせセンター
0120-64-6140
[PR]

by iwakidokan | 2012-09-21 14:37 | 放射能・除染情報 | Trackback | Comments(0)  

酒井一夫先生の報告書より ~放射線の健康影響に関して~

(独)放射線医学総合研究所放射線防護研究センター長 酒井一夫先生の報告書より

放射線の健康影響に関して不安を抱いている方がたくさんおられます。

「放射線はどんなに微量であっても有害である」と言われていることが不安の原因の一つのようです。

この考え方は放射線影響に関する「直線モデル」と呼ばれます。

疫学的な調査では、100 ミリシーベルトよりも低い線量ではリスクの増加の有無について確たる結論が下せない状況の中で、放射線防護の立場から安全側に立った考え方です。
生体には様々な防御機能が備わっていることがわかっています。

このような防御機能がきちんと働くような低い線量レベルでは、直線モデルは必ずしも現実の生体影響を反映するものではないと考えられます。
自然放射線のレベルが高い地域の住民にがんリスクの増加が見られていないことは、防御機能の重要性を示す一例と考えられます。

これまでの線量評価の結果を見ると、福島の一般住民の方が受けている放射線レベルは深刻な健康影響を懸念するレベルではないようです。

放射線の影響は線量によります。高い放射線の影響を侮ってはいけませんが、低い線量の影響を過度に怖がり過ぎてはいけないと思います。」
[PR]

by iwakidokan | 2012-01-20 01:03 | 放射能・除染情報 | Trackback | Comments(0)  

福島県二本松市内の民家で使用されたまきストーブの灰から放射線性セシウム検出

「環境省は19日、福島県二本松市内の民家で使用されたまきストーブの灰から、一般廃棄物として処理が可能なレベル(1キロ当たり8000ベクレル)を上回る4万3780ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。
まきは東京電力福島第1原子力発電所事故の前から民家の庭に保管されていたもので、まきからも最大4395ベクレルを検出。同省は「原発事故の影響以外に考えられない」としている。
 同省は同日付で、除染の重点調査地域(102市町村)がある東北・関東の岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉8県に対し、まきストーブを使用した際に出る灰の取り扱いについて通知。
灰は庭や畑にまいたりせず、市町村が一般廃棄物として収集、処分を行うよう求めた。
 灰に含まれるセシウムの濃度が8000ベクレルを超える場合、「指定廃棄物」として国の負担による処分を申請できる。
 一方、燃やす前のまき(ケヤキとクリ)からは、104~4395ベクレルを検出。林野庁は、40ベクレル超のセシウムを含むまきについては流通や使用を控えるよう指導しており、改めて周知を徹底する方針だ」
[PR]

by iwakidokan | 2012-01-19 20:39 | 放射能・除染情報 | Trackback | Comments(0)