日本道観 東日本大震災の被害を越えて 振り返る3.11(2)

― 日本道観 東日本大震災を振り返る 
   日本道観 埼玉道学院 スタッフブログより転記――

東日本大震災の被害を越えて、ということで

3.11を振り返っています。


甚大な被害を出した東日本大震災の数日前、

2011年3月3日は

日本道観の早島天來初代道長 の

「生誕100周年」の記念の日でした。


3月6日には日本道観の総本部

福島県いわき市にて皆で「誓願」をし、

その後記念のパーティが行われ沢山の方が参加されました。


小名浜のオーシャンホテルで行われたパーティでは

各道学院の出し物が。




本部のすがすがしい「気」に癒され

パーティで楽しい時を過ごし

とても充実した思い出深い

100周年の記念の日。


まさかその一週間後に

あのような大きな地震が起こり

福島県いわき市も大きな被害を受けることになるとは

まったく想像もしていませんでした。



3つの「気」のトレーニング
健康な体をつくる導引術
美しい動きをつくる道家動功術
心の悩みを解消する洗心術

日本道観    いわき <道>学院
日本道観いわき道学院
いわき市泉町下川
0246-56-1400

日本道観お問い合わせセンター
0120-64-6140

by iwakidokan | 2012-01-20 15:35 | 日本道観 被害を超えて  | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://nihondokan.exblog.jp/tb/17592057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 日本道観 東日本大震災の被害を... 日本道観 東日本大震災の被害を... >>