月刊誌「一個人」2018年8月号に、道家道学院「気のトレーニング」記事が掲載されました!

この度の西日本豪雨の被害にあわれた皆様

心よりお見舞いを申し上げます。
亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、

1日も早くこの度の災害の影響がおさまり、

平穏な日々が戻ることをお祈り申し上げます。


********************


こんにちは。

道家<道>学院 いわき道学院です。
 
まだまだ続きそうな酷暑ですね・・・
日中はなるべく外出を避ける、
外では日傘や帽子を使う
冷房を上手に活用する
早め早めに水分・ミネラル補給をする
など、自分で出来る工夫をして
体調を崩さないように
気を付けてお過ごしください。
 

現在発売中の「一個人」2018年8月号に、

道家道学院の記事が掲載されています!

 

 


~~~~~ 記事より一部抜粋 ~~~~


体と「気」を動かし、脳を若返らせよう
 
最近、記憶力が落ちてきた、意欲が出ない。
なにより体力に自信がなくなった……。
そんな悩みを抱えている多くの人の間で、
改めて注目されているのが世界的な思想家
老子の「気」と「健康」についての考え方です。
 
老子は世界の名著『老子道徳経』で
「道」TAOの思想について語っています。
 
宇宙の大きな法則である「道」TAOの流れに沿い、
無為自然に生きれば「気」のパワーを最大限に活用でき、
幸運な人生、死ぬまで元気で若々しい体に近づける。
まさに数千年続く、最強の人生哲学なのです。
 
この「気」の健康術を現代人にもわかりやすい形で体系化したのは
道家<道>学院の
早島天來初代学長です。
現在、道家<道>学院では
「気の導引術」 「道家 動功術」 「洗心術」という、
3つの「気のトレーニング」を全国各地で指導しています。
 

①「気の導引術」――


呼吸とともに体をゆっくり動かし、ツボに適度な刺激を与えながら全身の「気」の流れを活性化。一度身につければ自宅で実践可能です。


②「道家 動功術」――


二人一組で技を掛け合いながら、心身の不調や生活習慣で染みついた体のクセを取り、美しく無駄のない動きが身につきます。また護身術にもなります。


③「洗心術」――


各自が抱えている心の悩みを相談しながら、考え方のこだわりや思い込みを放し、老子の実践哲学を学ぶ特別講座です。
  

~~~~~~~~~~~


道家道学院オフィシャルサイトで

⇒記事全文 をお読み頂けます! 

ぜひ、ご覧ください。

 

道家道学院には、4歳から80歳の方まで、
幅広い年齢層の方が通っています。
そして、受講生の皆さんは、心身を整え、明るく楽しく学び、

それぞれ豊かな人生を開いていらっしゃいます。 
 
気のトレーニングを習ってみたい方は、お気軽にお問合せください。
 
道家<道>学院 いわき道学院
★ ウェブで問い合わせ・資料請求は ⇒こちら
★ お電話でのお問合せは、フリーダイヤル:0120-64-6140 (事務局)


 


[PR]

by iwakidokan | 2018-07-19 10:21 | 雑誌広告・コラム | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://nihondokan.exblog.jp/tb/26993083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< いわき市 ☆ 2018年8月「... PHPスペシャル 2018年8... >>